庭創作倶楽部HOME > お庭の用語集 > さ行 > 挿し木・挿し芽
お庭の用語集

挿し木・挿し芽(さしぎ・さしめ)

植物の繁殖方法のひとつで、枝や茎・葉の一部を切り取って発根させて増やす。 木の枝をさすのを挿し木、草の茎をさすのを挿し芽と呼んで使い分けることが多い。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

お問い合わせフォームへ

庭創作倶楽部とは

エリア内の施工店を探す 石川県

庭創作倶楽部 石川版モバイル

お庭の用語集

季節ごとのお庭のお手入れ

タカショー